2005年07月28日

Smoke Get In Your Eyes

今はない荒神口のジャズ喫茶「シャンクレール」。煙草の煙が、ブラインドのすき間からさす陽光に揺らめく。入り口左の壁際のいつもの席に座ってコーヒーを飲む私は、詰襟の学生服姿だった。
posted by もぐり酒場のテナー吹き at 00:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は思いがけずここへ来れて、ハッピーでした。私の記憶の片隅に、題名すらメロディーすら埋没していた思い出の曲「Smoke get in your eyes」、多分私が中1か中2のころです。ラジオから流れてきたこの曲に夢中になったのは。父親がソノシートを買ってきてくれたんだと思います。あの頃抱いた夢、ハートに刻んだ大好きな曲の数々、そして大好きだった彼や彼女達。一気に思い出が押し寄せて、ちょっと涙。ありがとう・・・。
Posted by じゃんぬ at 2005年08月31日 22:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
演奏:Speak Easy Quintet(もぐり酒場バンド)
30数年前、京都のナイトクラブで活躍(?)した学生バンドが、長い長いブランクを経て、再び「アマチュアおじさんバンド」として再結成。そこはかとなく哀愁が漂う中年の悲哀を、しっかりと味わってほしい。
mypop
最新の記事をあなたのデスクトップにお届け!
ただいまの読者数:
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。